バイバイ

「バイバイ」for Vocal and Piano

 

この作品は、旅立つ友人のために作曲いたしました。この時期は留学される方が多く、8月から10月にかけて、私の友人の多くも海外へ留学されます。今までたくさん言ってきた「バイバイ」という言葉に、いろんな表情をつけて、そこにエールや、祈り、祝福の気持ち、様々な気持ちを込めて詞を書き、曲をつけました。演奏された時は、何人かの友人に短い言葉をいただいて、それを詞の中に織り交ぜたものを発表させていただきましたが、今回ここに載せさせていただくのは、私のオリジナル版でございます。これから旅立つ方、また遠くから誰かを応援されている方が、この詞をご覧になっていただき、少しでも何か感じていただけたら嬉しい限りでございます。

 

最後に、この詞を載せさせていただきます。

 

「バイバイ」

 

詞 伊東 光介

 

バイバイ、バイバイ 今日が一つのふしめだから

バイバイ、バイバイ 何度も君に、言った言葉だけど

今までで一番 心を込めて言うよ・・・「バイバイ。」

 

強がったりなんかしないよ 少し寂しくなるね

でも、僕らには夢がある お互いに笑顔で祈ろう、未来を

 

バイバイ、バイバイ、バーイバイ

君にエールが届くように 一番いいバイバイを言いたい

バイバイ、バイバイ、バイバイ

どんな風に言ったら、この気持ちが伝わるかな?

 

バイバイ、バイバイ、バーイバイ

 

ずっと、ずっと・・・君のことを想ってくれる人がいる

絶対、絶対 忘れないでね 大切な人のことを

どんなに遠く離れても 心にいつも

 

君の素敵な明日が見えるよ 眩しいくらいに光ってる

きっと僕らここでまた会えた時には 雲さえつかめるような 歌を響かせよう

 

バッハ、シューマン、ブラームス・・・

色んな作曲家の魅力を空に向かって語ろうよ

君も、僕も、もっと

僕らが思う以上の、音楽を作ってみせよう

今は、まだ “小さなハイドン”

 

バイバイ・・・

 

バイバイ、バイバイ、バーイバイ

君がいつでも 笑っていられますように

バイバイ、バイバイ、バーイバイ

この一つの祈りを 風に乗せて伝えてみせる

バイバイ、バイバイ・・・

 

バイバイ、バイバイ、バーイバイ

君にエールが届くように 一番のバイバイを言いたい

バイバイ、バイバイ、バーイバイ

でも心で繋がってるから やっぱりいつもと同じように

バイバイ、バイバイ・・・

 

「グッバイ。」